スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スラッシャー純(っぽい)メイジソロ

魔法120EI120瞑想110(+10)フォーカス100書写100レジ120ネクロ0(+20)霊話のこり
という普段使いの構成でスラッシャーに挑んでみました。

序盤は沸き地点から広間へ引っ張りだして犬にタゲ取ってもらいつつ
EX+EB(またはFS)のようなコンボを逃げ撃ち
スラッシャー先生は挙動不審でいまいち索敵周期(そもそもスラ先生にそんな概念があるのか?)
がわからないのでひたすら撃ち逃げ&タゲられたら逃げてインビジを繰り返し。

半分切るとGHを使い出すので使われないために戦闘モードにしないようにして倒します。
犬がいると勝手に戦闘モードに入ってしまうので沸き地点まで引っ張ります。

ところが、途中になってわかったんですけど沸き地点はとても戦いにくい・・・
屋根があって視界悪いし、視線をうまく塞いでくれるものもないし・・・
正直ここで戦うなら沸き地点右側にいる犬を他の場所へ誘導して
そこで戦ったほうが良かったと思います。

ともあれ犬のいない場所で撃ち逃げを続ける。
タゲられることも多いですが即座にインビジでタゲを切れば何度もGHを使われることはほとんどありません。

しかし、ここでまた問題発生。
HPが真っ赤になると狂ったようにGH連打するんですよね、スラ先生。
一瞬戦闘モードに入っただけで2回以上GHを使っているからたちが悪い。
HPが全く減らなくなってしまったので、やり方を変え
徹底的にターゲットを切ることでGHを使わせない作戦に切り替えました。
HPが真っ赤ということは10%=5000を下回っており、
慎重にやれば100発も撃たないうちに倒せるはず、という算段のもと
レイス化してインビジで慎重にタゲを切っては単発攻撃、タゲを切っては単発攻撃…
と繰り返し、なんとかHPを削り切ることに成功しました。


時間にして3時間超の大激闘。
しばらくはスラッシャーのスの字も見たくありません・・・



スラッシャー
スポンサーサイト

だいたい自分用

執念の呪文
FBMAあたりで5発→次から100%
お好きなマナ効率のいいコンボで10発
最大火力で6発(1.2~1.3倍)

一方的に一体を攻撃できる状況なら非常に便利
ただ、マゲカタ使うときはちょっと使いにくい。
(使用呪文の問題で最初5発が処理しにくいため)
FBMA逃げ撃ちできないこともないけど
リズムが崩れるし使わないほうが無難かな。


スペルフォーカスサッシュいっぱい確保しておきたいけど
お店に売ってるの無駄に高いよ・・・

メデューサ新弓AI攻略

新弓AI導入によって、メイジは弓モンスとだいぶ戦いやすくなりました。
というのも、距離を詰めてこなくなったことで焦らずに済むというのももちろんですが、
弓の射程範囲外に出ても近づいてこないというちょっとおまぬけなAIになっちゃったんですね。

8E82~1

画像の赤枠が魔法の射程、10と書いてある部分以内が弓の射程。
見て分かる通り、上下左右から攻撃する場合は魔法のほうが射程が長いのです。
これを利用すれば

arrow.png

こんな感じに一方的に攻撃することが可能になるわけです。
今まではクロスEFなどで固定しなければ使えない戦術でしたが、
新弓AIはセルフでクロスEFやってくれてるようなものなので、それも不要。
いい時代になったものです。


というわけでメデューサ攻略。

初期の沸き位置で戦うと段差のせいで視線が遮られて戦いにくいので、
メデューサが開けた場所に行くのを待ったほうが楽かもしれない。
誘導したいところですが、先述の通り弓AIはセルフEFしちゃうので
殴らずにインビジした状態で自然に動くのを待つしかないです。
石壁とかで進路塞げないことも無いですが、幸いメデューサは足が速いので
ほおって置いても祭壇中央から移動してくれるはず。

場も整ったところで戦闘開始。
先ほどの戦法で一方的に攻撃したいところですが
メデューサは魔法を使ってくるので最初からは難しい。
そこで、11,12マス離れた位置から床をターゲットしてメテオをぶつけてやりましょう。
この時レイス化してマナを空っぽにしてやるのがポイント。
メデューサのマナはやたら少ないのですぐに吸い尽くしてしまえるはずです。

ただ、これだけだとマナ効率が果てしなく悪いので、
マナ回復を挟んで非常に効率の悪いことになる。
マナを吸い尽くしてしまっているのだから、魔法は怖くない
ということで上下左右の魔法射程以内弓射程外を陣取りEXFBMAでもなんでもぶつけてやってください。
マナに余裕が出ればFSも。
攻撃が途切れると魔法が飛んできますから、絶えず攻撃しちゃってくださいね。
あとは、十分な数のゴーゴンレンズを準備しておけば負けることはないはず。

途中開放してくる雑魚は落ち着いて処理すれば大丈夫。
特攻本持てば魔法数発で沈めれる敵しかいませんし、
メデューサは動かないので安心安全。


medusa2.png


魔法射程内から火属性魔法で延々と攻撃することになるので、
コープススキンは有効。
特別必要なスキルもないので不調和もどうぞ。

コーラ

・引き寄せ
視線関係なし
距離制限なし
階が変わっても引き寄せてくる
2マス以内なら大丈夫

・ブレス
・網
どっちも視線判定有り


これどうするん・・・
正攻法ではどうにかなる気がしないね!
マゲカタさんとか先人の記録を参考にしつつ全く新しい戦法をうんたらかんたら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。